毛細血管とは?

私たちの身体の血管をすべての距離を測ると10万キロを超えると言われています。これは地球2周半だそうです。そんな血管は動脈・静脈・毛細血管と3種類に分かれます。その中の毛細血管とは小動脈を非常に細かく枝分れしている血管であり、動脈と静脈をつなぐための細い血管のことをいいます。毛細血管で動脈と静脈はつながっているのです。毛細血管はとってもとっても細い、直径0.005ミリメートルくらいの血管です。この細い血管が身体の隅から隅までくもの巣のようにあらゆるところに張り巡らされています。この細い血管が酸素を運んだり二酸化炭素を回収したりしながら各細胞へと栄養を届けたり老廃物を回収したりという役割をします。